スポンサーリンク

【書籍】『ガスハンセンのポーカーミリオンロード』ガス・ハンセン(著)

書籍・映画・戦略戦術本, ガス・ハンセン(Gus Hansen)

【出版年】2011年日本語版(2013年電子版)2008年英語版
【著者】ガス・ハンセン(Gus Hansen)
【内容】

「マッドマン(イカレた野郎)」の思考回路とは!?

ガス・ハンセンは、最も興味深くかつ魅力的なポーカープロである。そのクレイジーで怖いもの知らずのアグレッシブなプレイスタイルから、「マッドマン(イカレた野郎)」と呼ばれている。しかし彼は間違いなくスーパースタープレイヤーであり、どうすればポーカーに勝てるか、それもどうやってビッグな勝利を手にできるかを知っているということに、異論の余地はない。
ガスは第1回のポーカー・スーパースターズ・インビテーショナルのチャンピオンで、3つのワールド・ポーカー・ツアーのタイトルを手に入れた。2007年にはオージー・ミリオンズのチャンピオンとなり、5つ目の国際的なトーナメントのタイトル保有者となった。

そして初めて、ガスはそのトーナメントでプレイしたハンドを全部分析して、勝利への秘訣を公開することにしたのだ。
本書ではガスの思考法と論理のすべてが明らかにされている。
●ガスがオージー・ミリオンズでプレイした300以上のハンドについての、広範囲で分かりやすい分析
●ガスの常なる勝利に貢献している「イカレた」プレイの裏にある、過激だけれどもクールな論理
●ブラフと正確な計算、当てずっぽうとは違う推測、そして相手の読み
●どうにもプレイできそうもない悪手で、どうやったら大きなベットにコールできるのか
●屑手でポジションもないのにレイズすべき時はいつか
●賞金ストラクチャーがどのようにプレイに影響を及ぼすか

これ以外にも優位に立てる多くのノウハウが明かされている。
初心者もポーカープロも、ガス・ハンセンの思考を学ぶことによって、自らのプレイが飛躍的に向上するのを実感してほしい!

【構成】

序文
イントロダクション
重要ハンド
オージーミリオンズ~第1日~
オージーミリオンズ~第2日~
オージーミリオンズ~第3日~
オージーミリオンズ~第4日~
ファイナルテーブル~7人から3人に絞り込まれるまで~
ファイナルテーブル~3人プレイ~
ファイナルテーブル~ヘッズアップ~
統計といろいろな情報
トーナメントを終えて

【特徴】
・著者ガス・ハンセンが参加した2007年オージーミリオン、
 優勝に至るまでのハンドの解説を本人自らが行う。優勝賞金は約1億5千万円。

・自分がどのようにハンドをプレイしたかの説明が中心。戦術の体系的な解説は無い。
 ただ、著者のトーナメントに対するアプローチは1つの例としてとても参考になる。
 ポーカーの読みものとしてはトップクラスに面白い。

・著者ガス・ハンセンのプレイ
①スタイルはルースアグレッシブ
②フロップでの先打ち(ドンクベット)が多い
③ブラインドディフェンスを標準より多く行う
④弱い手でも積極的にオッズコール(オールインに対して顕著)

・この本に"かぶれて"トーナメントで酷い目に合うのは誰もが通る道。

スポンサーリンク