スポンサーリンク

【書籍】『たった一度の人生は好きなことだけやればいい! 東大卒ポーカー世界チャンプ 成功の教え』木原 直哉(著)

書籍・映画・戦略木原直哉, 自己啓発

【出版年】2014年日本語版(電子版無し)
【著者】木原直哉
【内容】

「好きなことをやり続ければ、幸せになれる! 」東大卒・日本人初のポーカー世界チャンプの成功法則!成功の切り札とは一体何か?どうしたら勝ち抜くことができるのか?…。
著者の木原直哉氏が実体験を交えながらこうした問いに丁寧に答えていきます。

ポーカーに必要なのは、論理的思考力・対応力・洞察力・セルフコントロールなどの能力です。これらは人生・ビジネスで自分を良い方向に導くのに必須なもの。

優勝賞金4,000万円を奪取した異色のプロポーカープレイヤーが教える、常識にとらわれない人生・ビジネスを変えるためのヒント!

【構成】

はじめに

第1章 成功を勝ち取るには

第2章 変化こそ勝ちに必要な条件

第3章 「行動しなければ成功できない」は絶対的な真理

第4章 自分の頭で考え抜けるかが勝負を分ける

第5章 勝てる自分を鍛えるヒント

第6章 勝つためのマインドセット

おわりに

【特徴】
・第2作目「東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考」と同じテイスト。

・ポーカーの具体的な話は出てこない。ポーカーは筆者が提唱するルールの導出や説明に用いられる。

・ジャンルは自己啓発本。ポーカーの話を期待すると肩透かしを食らう。

ポーカーをやっている人間に対して本を出すよりも、ビジネスをやっている人間をターゲットにしたほうが当然パイは大きい。話がより普遍的な内容になるのは仕方のないところ。

 

スポンサーリンク